Parce que je...

お出かけの記録が中心

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

BlogPeople

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ほほう、それでそれで

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

はとバス 

111016a.jpg
 両親が上京したので、はとバスで都内をぐるぐる。しかも屋根の無い車両での夜景コースということで、東京タワーや六本木ヒルズなど高い建物もよく見えました。

 はとバスには今まで興味はあったのですが、利用は初めて。若い人はいないのかな…と勝手なイメージを持っていたのですが、老若男女さまざまなお客さんがいたのが印象的です。

 東京はそれぞれの街(駅?)にも特徴があり、丸の内のようなオフィス街から下町まで、さまざまな表情を持っています。私自身、あまり都内では運転する機会もなく、街と街の移動は電車になってしまいますが、今回、バスでめぐって思ったのが「街から街のつながり」の意識。皇居から赤坂あたりの静かな街並みから、六本木が近づくにつれ賑わいを見せてくる様子から、なんとも言えない東京の表情を垣間見ることができました。

 お台場の観覧車に乗った後は、豊洲から勝鬨橋、築地、銀座を通り東京駅まで戻ってきました。屋根の無いバスということで、開放感タップリで楽しめましたが、終了間際に雨に降られたのが残念。今度はお昼のコースにも乗ってみたいところです。
スポンサーサイト

銀ブラ 

DSC_0343[1]
 束の間の休日、銀座をブラブラしてきました。

 JA全農が運営している銀座三越の「みのる食堂」でお昼をとった後、歩行者天国の中央通りを歩きながら伊東屋へ。高級文具をただ見ているだけで1時間ほど過ごし、山形県・沖縄県の各アンテナショップでおやつを購入。オープンしたての有楽町ロフトをグルグル回り、北海道のアンテナショップで「ハッカ樹氷」を購入し有楽町駅前へ進出。

111002b.jpg
 イトシア前では、秋田の「竿燈祭り」のパフォーマンスが開催されていました。重さ150kgの竿燈を手や肩、腰に乗せたりとても見ごたえがあったのですが、2人のうち1人の竿燈が途中で折れてしまったらしく、地下鉄の入り口に激突していました。

 ちなみに、土曜日にもここで秋田県のPRイベントをやっていたのですが、無料配布していた「あきたこまち」のおにぎりのラベルに「コシヒカリ100%」の文字が印字されていたとか。関係者にとっては悲しい週末になったことでしょう(ニュース記事)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。