Parce que je...

お出かけの記録が中心

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

BlogPeople

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ほほう、それでそれで

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

復興のシンボル 

110508a.jpg
 連休を利用して親戚の住む岩手に行ってきました。親戚の多くは盛岡近郊にいるのですが、沿岸部に住んでいるいとこも今回帰省するとのことで、いろいろと話を聞くことができました。

 釜石市に出かけていた彼は、大きな津波が来ることも知らず、同僚3人でクルマに乗って帰ろうとしていたそうです。しかし、たまたま携帯のワンセグを見ていて出てきたのが、まさにそのときいた釜石市上空の映像。巨大な波が押し迫ってくる様子でした。
 3人がいるのは釜石の市街地にある立体駐車場の2階(2階建て)。1人は「高台に逃げる」と言って出て行ったようですが、2人は押し寄せてくる津波にのまれながらも、近くの電柱にしがみついて一晩を過ごし、助かったとのことでした。

 テレビや新聞の映像・写真もショッキングなものばかりですが、こうして被災した人から実際に話を聞くことで、もはや他人事ではないということを感じさせられます。
110508b.jpg
 東北新幹線「はやぶさ」もようやく運転できるようになり、東北の大動脈も動き始めています。車窓からは岩手山に残る雪が美しく映りました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumomegu.blog119.fc2.com/tb.php/108-eb2a9a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。