Parce que je...

お出かけの記録が中心

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

BlogPeople

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ほほう、それでそれで

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

水源の里 

080916a.jpg

 夏休み期間中に二度も訪問させていただき、大変お世話になった徳島県の村です。県庁所在地の徳島市から約30分ほどの距離にありますが、ベッドタウン化がほとんど進まず、のどかな風景が広がっています。

 とはいえ、村の面積のうち平坦な土地は国道沿いのわずかな地区のみ。多くの集落が急峻な山あいに位置しています。機械も入れない棚田で作ったお米はわずかな量だし、果樹も管理や運搬が重労働となり、お年寄りにはキツイ作業です。

 農産物の価格も昔と比べて大きく下がっている現状で、村の人の「5年後は作っているかわからない」という声が強く印象に残りました。

080916b.jpg

080916c.jpg

 ミカンなどの柑橘類の栽培が盛んな地区に多いのが、農業用モノレール。きつい傾斜地で重い果実を運搬するために、樹園地帯でよく見られます。個人でモノレールを持っているなんて都会では想像がつかないので、若干興奮してしまいました。

 ちなみに、スダチの農家の出荷額は1個当たり5円程度だそうですが、先日、スーパーでは2個100円で売られていました。この中間マージンは一体どこに行ってるんだろう・・・。


和協の半鐘
徳島県名東郡佐那河内村上字奥野々

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumomegu.blog119.fc2.com/tb.php/46-d537c46b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。